AXEL JAPAN アクセルジャパン

Home : ホーム > News&Press : ニュース・プレス一覧 > 
イベントのご案内: 新宿伊勢丹 ル・ジャカール・フランセ

News

ニュース

27

Aug

イベントのご案内: 新宿伊勢丹 ル・ジャカール・フランセ

category : news  posted on : 2015/08/27

新宿伊勢丹キッチンダイニングデコールにて、ル・ジャカール・フランセの新作をご紹介しております。

ぜひ、店頭にお立ち寄りくださいませ。

 

 

LE JACQUARD FRANCAIS

ル・ジャカール・フランセ

 

ジャカード織りの起源はシリアのダマスカスにあります。縦糸と横糸を複雑に交差させて生じる様々な“織り目”によってモチーフを織り込む方法でダマスク織りといわれるものです。

1790年リヨン出身のジョゼフ・マリー・ジャカールがそれまで手作業で織っていた複雑な作業の機械化を発明したことでこの織物は画期的かつ飛躍的な発展を遂げます。発明者の名前からジャカード織り(英語読み)として世界中に知られるようになりました。

 

ル・ジャカール・フランセの創業は1871年にさかのぼります。ヴォージュの山々に囲まれた山村ジェラルメは脈々と現代までジャカード織りの伝統を守りつつ新しい時代のニーズとモードにも対応した製品を世に送り出しています。1968年には社名及びブランドを文字どおりル・ジャカール・フランセ、つまり“ザ・フランスのジャカード織り”として現在に至っています。

 

1978年、当時女性デザイナーとしてはじめてのレジオンドヌールを授かったプリムローズ・ボルディエとのコラボレーションでランジュ・ド・メゾンの分野では初めて”コレクション”としてトータルコーディネーションを提案し、続いて縦糸に色糸を使用してカラフルなジャカード織りを発表。さらに個性的でストーリー性のあるモチーフの数々はランジュ・ド・メゾンの世界を一新しました。年2回のコレクションは女性誌、インテリア誌で常に高い評判を得ています。今では世界中でジャカール・フランセがジャカード織りの代名詞となっています。

 

JF1

JF4

JF7

 

彩り祭 ル・ジャカール・フランセ

8/26(水)- 9/15(火)  伊勢丹新宿店 本館5階=キッチンダイニングデコール